「長期投資の利点」タグの記事一覧

複利の効果を享受する

長期投資の醍醐味は複利運用にあり! 長期投資の大きなメリットとして複利運用ができることが挙げられます。 複利運用とは、一定期間に増えた利息や分配金を元本として組み入れて運用していくことです。利息や分配金を再投資することによって元本がどんどん増加していきます。そして、長い時間を味方に付けることで複利の効果を最大限発揮することができるのです。 具体的な例を見てみましょう。下記のグラフは、 ①毎月3万円・・・

インフレに負けないために長期投資は大切

これまではデフレだったからこそ預貯金でもよかった 日本経済はバブル崩壊以降、長期のデフレに苦しめられてきました。 デフレとは、物価が下がり続け、経済全体が縮小していくことです。会社の給与も下がり続け、個人消費が減少するため物が売れず、さらに物価が下がるという悪循環となります。日本もこのデフレスパイラルに飲み込まれ「失われた20年」となりました。 デフレは物価が下がる一方で相対的にお金の価値が上昇し・・・

世界の人口が増え続ける限り長期投資は負けない

世界の人口は今後も増え続けていく これからも世界経済が右肩上がりに成長を続けていくだろうと確信する最大の理由は人口の増加です。 以下のグラフは今後2100年までの人口の推移予想を表したグラフです。 (引用 : 社会実情データ図録 世界と主要国の将来人口推移 URL : http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/1151.html) 2015年現在、世界の人口は72億人程度です。・・・

世界の株価は右肩上がりに成長している

アメリカのダウ平均株価は長期的には右肩上がりを続けている (出典 : 世界経済のネタ帳 ダウ平均株価の推移 : http://ecodb.net/stock/dow.html) アメリカを代表する株価指数にダウ平均株価があります。上記チャートは、ダウ平均株価の1980年〜2016年までの約36年間の長期チャートです。2016年現在は18000ドル付近ですが、みなさんは1900年のダウ平均株価が10・・・

サラリーマンには長期投資が最適

毎日の株価に一喜一憂する必要はない 長期投資は実はサラリーマンには最も適した投資方法といえます。 長期投資というのは毎日株価や投資信託の基準価格をチェックするものではありません。自動で積立設定を行っていれば極端な話、1年ぐらいに一度どうなっているかを確認する程度でも構いません。長期的には世界経済が拡大していくという信念の下で投資をしているため、短期的な値動きに一喜一憂する必要はないのです。 一方株・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ